一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

セミナー・イベント情報

IR専門講座

投資情報誌で理解するIR活動の基礎知識

2月14日(火)に、IR活動に必要な知識を理解する「IR専門講座」を開催いたします。

今回は、国内上場企業を対象とした投資情報誌として長く活用されている「日経会社情報」を使い、IR用語の基礎を学ぶ講座を開きます。日経会社情報では掲載企業1社に割くスペースは非常に狭いですが、その中に投資に必要な情報がふんだんに詰まっています。つまり、IR活動で頻繁に登場する証券用語や考え方の基本となる数値の多くが、このスペースに盛り込まれています。

講師として、公認会計士で明治大学会計専門職大学院特任教授の林總氏をお招きします。林氏は国内経済誌で高いシェアを持つ日経ビジネスのデジタル版「日経ビジネスDIGITAL」で、日経会社情報の誌面を活用した「企業分析5分間レッスン」を連載されています。また「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」などの著書もあります。

当日は実際の日経会社情報をお配りし、その誌面をチェックしながら実際の企業のケーススタディも用いつつ、理解を深めていただこうと考えています。他部署からIRに初めて配属された方、基礎的な証券用語についてもう一度、理解しておきたい方々などに役に立つ内容となっています。

主な内容(仮):

1. ビジネスを大づかみするには、まずここを見る
   ・本社所在地や上場市場[本社]、事業の概要[右上]
   ・[連結] 連結決算と単独決算の意味、不正会計のリスク
   ・会社の拠点[事業所]
   ・商売の内容[収益構成]
2.  会社を囲む利害関係者を掴む[株主、役員、証券、銀行、監査、取引先]
3.  過去、現在、未来を関連づけた業績の読みかた[業績]
4.  数字の裏で起きたこと、起きていることはここを読む[冒頭の記述]
5.   財務基盤の強さはここでわかる[財務]
6.  キャッシュフローをみれば会社の健康状態がわかる[キャッシュフロー]
7.  株主が注目するROEの意味を理解しよう[ROE]

 

 開催概要


日時: 2017年2月14日(火) 15:00~16:30

会場: 日本工業倶楽部会館3階 大ホール
東京都千代田区丸の内1-4-6
(最寄り駅:JR東京駅 丸の内北口から徒歩2分/地下鉄 丸の内線 東京駅下車
/地下鉄 東西線・千代田線・三田線・半蔵門線 大手町駅下車)http://www.kogyoclub.or.jp/index.html

講師:
林 總 氏
(公認会計士、明治大学会計専門職大学院特任教授)

===講師略歴===
公認会計士、明治大学会計専門職大学院特任教授(管理会計)。
監査法人勤務を経て独立。現在は、経営コンサルティング、執筆、講演などを行っている。著書に、ベストセラーとなった『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』(ダイヤモンド社)、『ドラッカーと会計の話をしよう』(KADOKAWA)、『正しい家計管理』(WAVE出版)、『経営分析の基本』(日本実業出版社)などがある。


 開催要項

定員:60 人
※応募者多数の場合は先着順、また1社1名様とさせていただきます。
※お申込み受付後、参加受付票が参加者様のメールアドレスに送付されますのでご確認ください。

参加費:
◇会 員 1名に付き7,000円(税込価格7,560円)
◇非会員 1名に付き12,000円(税込価格12,960円)

※キャンセルをお受けする日時は、書籍注文集約の関係上、2月7日17 時までとさせて頂きます。それ以降にキャンセルまたは当日ご欠席された場合は、申し訳ございませんが参加費をお返しすることはできませんのでご了承ください。

※キャンセルはお電話のみにて受け付けます。

その他:
当日は、お名刺または参加受付票を受付にご提出ください。

 

セミナー・イベント情報