一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

IRガイド

IR支援会社・支援サービス

日本IR協議会には、多くのIR支援会社も入会いただいております。
共にIRについての理解と見識を深めながら、IR活動の普及・推進、質的向上に向けて、各分野におけるサポートの提供を行っております。

IR支援会社
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

株式会社アイ・ディー・エス

海外投資家向け英文開示に特化した翻訳およびコンサルティングサービスを提供。決算短信、招集通知、有価証券報告書、AR、CG報告書等の日英同時開示を始め、M&A、グローバル・オファリング、海外上場、TOB等IRイベントに伴う書類の翻訳実績多数。元証券アナリスト等、金融・IR分野で経験を積んだ米英のネイティブ他、財務会計・企業法務に精通した人材が在籍。定期的な情報セキュリティ教育とシステム整備で徹底した情報管理を実施。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社アイフィスジャパン

金融市場に関する情報をさまざまな角度から収集し、独自の情報サービスとして機関投資家、証券会社、事業法人の方々に提供しています。膨大な情報の中から必要な情報をいかに早く選び出し、活用していけるかが、市場を制する鍵となります。 投資情報プラットフォーム「IFIS SCOPE」では、アナリスト・レポート、アナリスト予想に基づくコンセンサス、適時開示情報、IR情報など、さまざまな情報を横並びで比較、検索、閲覧、分析が1つのWebサイトで実現できます。

株式会社アークコミュニケーションズ

「アーク翻訳DX」により、統合報告書やアニュアルレポートなどの英文定期発行物のコスト削減、納期短縮、省略化を推進します。ハーバード・ビジネス・レビューを長年にわたり翻訳するなど、経営・財務コンテンツの翻訳を得意としています。またIRサイトのランキングやWebトレンドに基づいた最適なIRサイトをご提案・制作いたします。E-IR専門会社と連携した開示情報の各種自動配信の組み込みの実績も豊富です。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超の取扱い実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。統合報告書、AR、有報、招集通知、決算短信、決算説明会資料、CG報告書、サステナ関連、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間1000本以上のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。株主総会、決算説明会、ロードショーなどIRイベントでの専門通訳者の派遣やオンライン通訳も実施。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

株式会社エフビーアイ・コミュニケーションズ

IR、PR、CSRの融合を目指し、コンサルティングからIRツール、統合報告書の企画制作までトータルなソリューションを展開。

株式会社格付投資情報センター

国内で最も歴史があり、実績豊富な格付け会社。公正中立な立場から、信頼性の高い投資判断情報を提供。情報媒体の豊富さも強み。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

株式会社QUICK

日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として、世界の証券・金融情報をはじめ、政治・経済情報をリアルタイムで配信。資産運用支援、注文執行業務の支援、情報ネットワーク構築支援サービスなど、証券・金融市場に関連する総合的なソリューションを提供。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

株式会社サン・フレア

当社は年間1300社以上のクライアント実績を誇る国内最大級の翻訳会社です。IR部門では、決算短信、アニュアルレポート、招集通知、各種リリースなど多岐にわたる文書の翻訳実績があります。IR文書専門の優秀な翻訳者を中心に貴社専用チームを編成することで、正確性、迅速性、読みやすさや表現・用語の統一など、クライアントのあらゆるニーズに対応し、「翻訳専門の会社」ならではの品質管理でお客様のIR活動を言語面からサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社シェアードリサーチ

詳細な企業分析レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に、ご依頼企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

ストックウェザー株式会社

私たちは金融情報ベンダーとして、自社のIRページにリアルタイム株価を表示できる「自社株価表示サービス」をはじめとしたWeb IRツールの提供を2002年から行っています。2020年からは完全無料で掲載可能な「無料終値株価ボード」の提供を行い、多くのIRサイトにご利用いただいております。また、ウェブ決算説明会ツールとして「IRRoom-アイアールルーム」の提供を行っており、IR活動支援の幅を広げております。

株式会社ストリームライン

パワーポイントの決算説明会資料や投資家向け会社説明資料、中期経営計画書などのIR資料の作成代行を専門で行っている会社です。企画構成からデザインまで、IR資料の作成を幅広くご支援しており、豊富な実績に基づく提案力と対応スピードが特長となっています。IR資料の質を高めることで、お客様の投資家との対話の質の向上に寄与しています。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

大和インベスター・リレーションズ株式会社

大和証券グループ各社の持つ機能を集約・活用し、コンサルティングに基づいたフルラインのIR支援サービスを提供。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

株式会社電通グループ(PRソリューション局)

IRをコーポレート・コミュニケーション活動としてとらえ、幅広くサポート。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社

上場企業及び上場を目指す成長企業に向けて、当社グループの持つ機能をフル活用して総合的IRコンサルティング・サポートを実施。

東京証券代行株式会社

証券代行業務の専門会社。多様化する株式関連事務に対応。発行会社の立場に立ったきめ細かなサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

株式会社日経ピーアール

IR課題を分析し、株主・投資家へ、企業価値を的確に伝える広告・ツール制作、コミュニケーション戦略及びKPIの普及に関する企画構築。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティング、アクティビストリスク分析、コンティンジェンシープランの作成等、IR・SRに関するサービスをフルラインで提供。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社日本取引所グループ

野村インベスター・リレーションズ株式会社

IRを中核に、PR、ER、SRなど企業のコミュニケーション活動を幅広く支えるソリューションを提供する、総合IR支援会社。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

ファンズ株式会社

銀行借入、社債に次ぐ第三の資金調達手法「Funds」を提供するフィンテック企業です。擬人的な個人向け社債を発行できるプラットフォームを活用し、小額から機動的なESGファイナンス(グリーンボンド・ソーシャルボンド等)を発行可能です。 また、投資系インフルエンサーと連動した、新しいファン株主施策、個人向けIR施策である「インフルエンサーIR」を提供しています。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社翻訳センター

翻訳・通訳における国内最大規模にして日本初の株式上場企業。招集通知、決算短信、有価証券報告書、アニュアルレポート、コーポレート・ガバナンス報告書、各種リリースの翻訳に対応し、徹底した品質・情報管理のもと、正確かつ迅速な翻訳サービスを提供しています。またグループ会社のISSでは、大手証券会社主催のIRカンファレンスの運営や投資家面談時の通訳などを支援しています。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

Zホールディングス株式会社

日本最大の利用者数を誇るインターネットの総合サイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社と国内8,600万のユーザーをもつコミュニケーションアプリ「LINE」の親会社であり、Yahoo!ファイナンス及びLINE証券にて上場企業のIR情報掲載サービスを提供。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

UBS証券会社

グローバルな調査/投資銀行/市場部門の強みを活かした提案、案件執行、プロファイリング、フィードバック、ロジに定評。エンゲージメント対応、ESGアドバイスやエキスパート・アクセスにも注力。投資家と企業双方にマーケット・インテリジェンスを提供。QA対応やプレゼンテーションのコーチングも実施。

Euroland IR 株式会社

1986年スウェーデン発祥、30年以上の実績を持つIR WEBツール提供会社。2016年日本法人設立。主に欧州・中東・アジア企業へ提供中。日本では全ツール日本語・英語対応で他言語追加も可能。業績ハイライトは非財務情報等投資家の興味に沿ったデータをインタラクティブに掲載可能。その他株価表示、ファクトシート、アプリ等多彩なツールを制作。IRで世界をリードする欧州トレンドが反映された最新ツールをご提供。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

IR関連会社・団体
株式会社日本経済新聞社

「日経IRフェア STOCKWORLD/企業研究Webセミナー」「個人投資家向け会社説明会」「NIKKEI Annual Report Award」「株主優待インフォメーション」「日本経済新聞電子版:企業からのお知らせ(IR)」など新聞、ネット、イベントなどを通じた上場企業向け各種IR企画を展開

日本公認会計士協会

日本公認会計士協会は、公認会計士法により設立された日本における唯一の公認会計士の団体です。会計プロフェッションの自主規制団体として、会員たる公認会計士及び監査法人の品位を保持し、監査証明業務の改善を図るため、会員の指導、連絡及び監督、並びに公認会計士の登録に関する事務を行っております。日本公認会計士協会は、自主規制活動を通じて監査の品質の維持・向上に努め、公正な経済社会の確立を目指しています。

サービス別検索
IRツール作成(アニュアルリポート)
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

IRツール作成(株主通信など)
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

IRツール作成(プレゼンテーション資料など)
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社シェアードリサーチ

詳細な企業分析レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に、ご依頼企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社ストリームライン

パワーポイントの決算説明会資料や投資家向け会社説明資料、中期経営計画書などのIR資料の作成代行を専門で行っている会社です。企画構成からデザインまで、IR資料の作成を幅広くご支援しており、豊富な実績に基づく提案力と対応スピードが特長となっています。IR資料の質を高めることで、お客様の投資家との対話の質の向上に寄与しています。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティング、アクティビストリスク分析、コンティンジェンシープランの作成等、IR・SRに関するサービスをフルラインで提供。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

動画配信サービス
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

WebIR支援
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

株式会社アークコミュニケーションズ

「アーク翻訳DX」により、統合報告書やアニュアルレポートなどの英文定期発行物のコスト削減、納期短縮、省略化を推進します。ハーバード・ビジネス・レビューを長年にわたり翻訳するなど、経営・財務コンテンツの翻訳を得意としています。またIRサイトのランキングやWebトレンドに基づいた最適なIRサイトをご提案・制作いたします。E-IR専門会社と連携した開示情報の各種自動配信の組み込みの実績も豊富です。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

ストックウェザー株式会社

私たちは金融情報ベンダーとして、自社のIRページにリアルタイム株価を表示できる「自社株価表示サービス」をはじめとしたWeb IRツールの提供を2002年から行っています。2020年からは完全無料で掲載可能な「無料終値株価ボード」の提供を行い、多くのIRサイトにご利用いただいております。また、ウェブ決算説明会ツールとして「IRRoom-アイアールルーム」の提供を行っており、IR活動支援の幅を広げております。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

ファンズ株式会社

銀行借入、社債に次ぐ第三の資金調達手法「Funds」を提供するフィンテック企業です。擬人的な個人向け社債を発行できるプラットフォームを活用し、小額から機動的なESGファイナンス(グリーンボンド・ソーシャルボンド等)を発行可能です。 また、投資系インフルエンサーと連動した、新しいファン株主施策、個人向けIR施策である「インフルエンサーIR」を提供しています。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

Euroland IR 株式会社

1986年スウェーデン発祥、30年以上の実績を持つIR WEBツール提供会社。2016年日本法人設立。主に欧州・中東・アジア企業へ提供中。日本では全ツール日本語・英語対応で他言語追加も可能。業績ハイライトは非財務情報等投資家の興味に沿ったデータをインタラクティブに掲載可能。その他株価表示、ファクトシート、アプリ等多彩なツールを制作。IRで世界をリードする欧州トレンドが反映された最新ツールをご提供。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。

IR業務関連システム提供
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

ファンズ株式会社

銀行借入、社債に次ぐ第三の資金調達手法「Funds」を提供するフィンテック企業です。擬人的な個人向け社債を発行できるプラットフォームを活用し、小額から機動的なESGファイナンス(グリーンボンド・ソーシャルボンド等)を発行可能です。 また、投資系インフルエンサーと連動した、新しいファン株主施策、個人向けIR施策である「インフルエンサーIR」を提供しています。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

個人投資家向けIR支援
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

印刷物の限られた紙面の中で、お客様に伝えたい情報を、伝わる表現でアプローチできていますか?企業にとっては、伝えたい全ての情報が正確に理解されること、読者にとっては、知りたい情報がスムーズに得られることが重要です。小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外メンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社シェアードリサーチ

詳細な企業分析レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に、ご依頼企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

ストックウェザー株式会社

私たちは金融情報ベンダーとして、自社のIRページにリアルタイム株価を表示できる「自社株価表示サービス」をはじめとしたWeb IRツールの提供を2002年から行っています。2020年からは完全無料で掲載可能な「無料終値株価ボード」の提供を行い、多くのIRサイトにご利用いただいております。また、ウェブ決算説明会ツールとして「IRRoom-アイアールルーム」の提供を行っており、IR活動支援の幅を広げております。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

ファンズ株式会社

銀行借入、社債に次ぐ第三の資金調達手法「Funds」を提供するフィンテック企業です。擬人的な個人向け社債を発行できるプラットフォームを活用し、小額から機動的なESGファイナンス(グリーンボンド・ソーシャルボンド等)を発行可能です。 また、投資系インフルエンサーと連動した、新しいファン株主施策、個人向けIR施策である「インフルエンサーIR」を提供しています。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

海外IR、翻訳サービス
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

株式会社アイ・ディー・エス

海外投資家向け英文開示に特化した翻訳およびコンサルティングサービスを提供。決算短信、招集通知、有価証券報告書、AR、CG報告書等の日英同時開示を始め、M&A、グローバル・オファリング、海外上場、TOB等IRイベントに伴う書類の翻訳実績多数。元証券アナリスト等、金融・IR分野で経験を積んだ米英のネイティブ他、財務会計・企業法務に精通した人材が在籍。定期的な情報セキュリティ教育とシステム整備で徹底した情報管理を実施。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社アークコミュニケーションズ

「アーク翻訳DX」により、統合報告書やアニュアルレポートなどの英文定期発行物のコスト削減、納期短縮、省略化を推進します。ハーバード・ビジネス・レビューを長年にわたり翻訳するなど、経営・財務コンテンツの翻訳を得意としています。またIRサイトのランキングやWebトレンドに基づいた最適なIRサイトをご提案・制作いたします。E-IR専門会社と連携した開示情報の各種自動配信の組み込みの実績も豊富です。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超の取扱い実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。統合報告書、AR、有報、招集通知、決算短信、決算説明会資料、CG報告書、サステナ関連、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間1000本以上のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。株主総会、決算説明会、ロードショーなどIRイベントでの専門通訳者の派遣やオンライン通訳も実施。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社サン・フレア

当社は年間1300社以上のクライアント実績を誇る国内最大級の翻訳会社です。IR部門では、決算短信、アニュアルレポート、招集通知、各種リリースなど多岐にわたる文書の翻訳実績があります。IR文書専門の優秀な翻訳者を中心に貴社専用チームを編成することで、正確性、迅速性、読みやすさや表現・用語の統一など、クライアントのあらゆるニーズに対応し、「翻訳専門の会社」ならではの品質管理でお客様のIR活動を言語面からサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションを目指した統合報告書や株主通信やCSRレポート、Webサイトを企画・制作。和文英訳には、英語を母国語としたバイリンガルの翻訳者と企業のことを熟知した日本人とのペアで適格なメッセージを伝えています。英国IR協会編纂IRベストプラクティスガイドラインを日本企業向けに編集した『PFP』を毎年発行し、効果的な海外IRを支援しています。立命館大学DMLと産学連携し、デザインマネジメントを活用した企業価値向上に取り組んでいます。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社翻訳センター

翻訳・通訳における国内最大規模にして日本初の株式上場企業。招集通知、決算短信、有価証券報告書、アニュアルレポート、コーポレート・ガバナンス報告書、各種リリースの翻訳に対応し、徹底した品質・情報管理のもと、正確かつ迅速な翻訳サービスを提供しています。またグループ会社のISSでは、大手証券会社主催のIRカンファレンスの運営や投資家面談時の通訳などを支援しています。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。IRサイトの制作やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、決算説明会のライブ、動画配信サポートなども行っています。個人投資家向けの資産管理アプリ「ロボフォリオ」や「IPOジャパン」を運営しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株主判明調査・動向分析
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティング、アクティビストリスク分析、コンティンジェンシープランの作成等、IR・SRに関するサービスをフルラインで提供。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株主総会関連業務
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、WEB、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、過去10年間の配信実績は12,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティング、アクティビストリスク分析、コンティンジェンシープランの作成等、IR・SRに関するサービスをフルラインで提供。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IRコンサルティング
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

株式会社アイ・ディー・エス

海外投資家向け英文開示に特化した翻訳およびコンサルティングサービスを提供。決算短信、招集通知、有価証券報告書、AR、CG報告書等の日英同時開示を始め、M&A、グローバル・オファリング、海外上場、TOB等IRイベントに伴う書類の翻訳実績多数。元証券アナリスト等、金融・IR分野で経験を積んだ米英のネイティブ他、財務会計・企業法務に精通した人材が在籍。定期的な情報セキュリティ教育とシステム整備で徹底した情報管理を実施。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超の取扱い実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。統合報告書、AR、有報、招集通知、決算短信、決算説明会資料、CG報告書、サステナ関連、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間1000本以上のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。株主総会、決算説明会、ロードショーなどIRイベントでの専門通訳者の派遣やオンライン通訳も実施。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

デザイン領域を強みに30年、IRツール等の制作に従事。印刷物のほかWebやデジタル媒体のコンテンツを手がけています。近年は、統合報告書(印刷/PDF/Web)の制作に注力。企業様との直取引、コンサル会社様との協業など柔軟な事業展開で実績を重ね、その対象は、業務のオンライン化の推進により、関東から東・名・阪・九へと広がっています。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

株式会社TAKARA&COMPANY

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援やコンサルティングを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、通訳、翻訳、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作などIR活動をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、SDGsコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティング、アクティビストリスク分析、コンティンジェンシープランの作成等、IR・SRに関するサービスをフルラインで提供。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びサステナビリティレポートの企画制作、コンサルティングの専門会社。統合報告とサステナビリティ(CSR)コミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、評価機関への対応は基より、株主・投資家、取引先や学生との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するため、企業ブランド戦略を軸にコミュニケーションの支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

金融情報プロバイダー
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社アイフィスジャパン

金融市場に関する情報をさまざまな角度から収集し、独自の情報サービスとして機関投資家、証券会社、事業法人の方々に提供しています。膨大な情報の中から必要な情報をいかに早く選び出し、活用していけるかが、市場を制する鍵となります。 投資情報プラットフォーム「IFIS SCOPE」では、アナリスト・レポート、アナリスト予想に基づくコンセンサス、適時開示情報、IR情報など、さまざまな情報を横並びで比較、検索、閲覧、分析が1つのWebサイトで実現できます。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

ストックウェザー株式会社

私たちは金融情報ベンダーとして、自社のIRページにリアルタイム株価を表示できる「自社株価表示サービス」をはじめとしたWeb IRツールの提供を2002年から行っています。2020年からは完全無料で掲載可能な「無料終値株価ボード」の提供を行い、多くのIRサイトにご利用いただいております。また、ウェブ決算説明会ツールとして「IRRoom-アイアールルーム」の提供を行っており、IR活動支援の幅を広げております。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は160カ国・50言語・10万メディアに渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

その他
株式会社アイ・アール・ジャパン

議決権を基軸とした専門コンサルティング会社として日本初の株式上場を果たす。 IR/SRに関する情報提供・戦略立案・実行支援を専門としたコンサルティング会社であり、独立系として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)した株式会社アイ・アール ジャパン、および支配権争奪ならびに企業再編・事業再編等のM&Aに特化した専門的なFA業務を担う株式会社JOIB(Japan Originated Investment Bank)をグループ傘下に持つ。東証一部上場。

IHSマークイットジャパン合同会社

米国NYSEに上場する世界最大級のデータおよび情報会社のIR/SR支援部門。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、アクティビスト対策、ESGアドバイザリー等の業務を中心に、全世界の上場会社のIR/SR活動をサポート。専門のリサーチチームがグローバルネットワークを駆使し日々情報を収集・分析。質の高い独自データをタイムリーにお客様にご提供しています。

株式会社アークコミュニケーションズ

「アーク翻訳DX」により、統合報告書やアニュアルレポートなどの英文定期発行物のコスト削減、納期短縮、省略化を推進します。ハーバード・ビジネス・レビューを長年にわたり翻訳するなど、経営・財務コンテンツの翻訳を得意としています。またIRサイトのランキングやWebトレンドに基づいた最適なIRサイトをご提案・制作いたします。E-IR専門会社と連携した開示情報の各種自動配信の組み込みの実績も豊富です。

インクデザイン合同会社

インクデザインはIR×デザインの視点を持った、IR分野に特化したデザイン会社です。わかりやすさを重視し、コーポレートストーリー、ビジネスモデル、ビジョン、成長性などを可視化し、デザインを通じた企業理解を提供します。中期経営計画、決算資料等の資料。株主通信等の紙メディア。IRサイト、SDGsページ等、webコンテンツ等の企画・提案、取材、デザイン、実装までをワンストップで提供いたします。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

IR活動によって価値創造を図る企業をバックアップする、請負型ではない成果志向型の助言事業を行っています。株式市場を通じた企業価値増減の要因を企業業績とIR活動によるものとに識別する手法を持ち、IR活動が持つ固有な価値にとって重要なドライバーの現状把握、目標設定、情報提供を通じて、実際にバリューアップが図れるような助言を提供しています。併せて助言に必要な株価形成分析、株主・投資家の売買動向や議決権行使活動の把握、システムサポート等を包括的に行っています。

株式会社ウィルズ

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内のべ600社の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通して、株主管理分野での「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」を行うサービスとして「プレミアム優待倶楽部」、「IR-navi」、及び「ESGソリューション」を提供しております。

株式会社エイアンドピープル

現在、投資家が企業に求める情報発信のあるべき姿は、「公正・公平な情報発信、説明責任を果たす姿勢」です。具体的には、「自身が所属する組織に対し、相手の理解が深まる」。そして、「自身が発信する情報に基づき、相手が的確な判断が下せる」ということです。ステークホルダーとの対話が良好になり、信頼関係が高まり、発信力が高まる。そして共感から行動へ促す。そうしたコミュニケーション術がプレインランゲージです。A&Peopleはグローバルコミュニケーションのプロとして英文IRコミュニケーションをサポートいたします。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、企業の強みや個別性といった「伝えるべき価値」を企画力とクリエイティブ力で世界中の投資家に届けるIRコミュニケーションパートナーです。IRニーズが多様化する中、財務情報だけでなく非財務情報(人的資本)の開示にも強みを有し、株主通信、アニュアルレポート、統合報告書制作をはじめ株主総会運営支援など企業のIR活動を年間500社以上支援。また、オンライン株主アンケート「e-株主リサーチ」と、モニター約3万人を活用した調査など、個人投資家向けIR活動支援サービスも幅広く提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

1990年に創業後、IRコミュニケーションツールの企画制作で独自のポジションを築き、現在では統合報告書の分野において業界随一の実績と経験を誇ります。お客さまの企業価値向上と社会の持続的発展に貢献すべく、ESGに関連する調査・研究・支援にかねてから注力するとともに、パーパスやビジョン、戦略、マテリアリティ、各種KPIの策定支援、強みの可視化、エンゲージメントなど、レポーティングを起点に企業経営の変革を後押しする先進のサービスをご提供します。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

IRCの創業者は1972年、日本にIRを「財務広報」の名で紹介し、その先駆けとして事業をスタートしました。そして1980年にIRCを設立して以来、お取引いただいたお客さまは約450社、制作した統合報告書やアニュアルレポートなどは優に2,000冊を超えます。 コーポレート・コミュニケーションが著しいテンポで進化するなかにあっても、真摯に、そしてともにお客さまの課題に向き合い、エンゲージメントに役立つツールのご提案を通じて、お客さまに貢献していきます。

株式会社シェアードリサーチ

詳細な企業分析レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に、ご依頼企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

設立以来「経営とIR/ガバナンス」の視点でコンサルティングを実施。日常のIR活動相談、長い実績をもつ海外IRアレンジと株主判明調査分析、経営に直結するパーセプションスタディ、平時から有事の株主総会対策、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援する。IR/ガバナンス業界で経験と実績あるスタッフによる高い分析力と提案力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

ストックウェザー株式会社

私たちは金融情報ベンダーとして、自社のIRページにリアルタイム株価を表示できる「自社株価表示サービス」をはじめとしたWeb IRツールの提供を2002年から行っています。2020年からは完全無料で掲載可能な「無料終値株価ボード」の提供を行い、多くのIRサイトにご利用いただいております。また、ウェブ決算説明会ツールとして「IRRoom-アイアールルーム」の提供を行っており、IR活動支援の幅を広げております。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

Nasdaqテクノロジー株式会社

Nasdaq IR Insightは、15万件におよぶ投資家・アナリストのコンタクト情報、ブローカーレポート、自社・他社の保有投資家情報、株主総会スクリプト、IR活動記録、メール配信、投資家との面談スケジューリング機能などで企業のIR活動を統合的に支援するデータベースポータルです。 Nasdaqアドバイザリーサービスでは、専門家による株主判明調査、パーセプションスタディ、ターゲティング、ESG支援などのコンサルティングサービスを提供しています。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

ファンズ株式会社

銀行借入、社債に次ぐ第三の資金調達手法「Funds」を提供するフィンテック企業です。擬人的な個人向け社債を発行できるプラットフォームを活用し、小額から機動的なESGファイナンス(グリーンボンド・ソーシャルボンド等)を発行可能です。 また、投資系インフルエンサーと連動した、新しいファン株主施策、個人向けIR施策である「インフルエンサーIR」を提供しています。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまでトータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、IR翻訳サービス「IR速訳」を提供。子会社HDIによる成長企業向け人材紹介も支援。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社ワークス・ジャパン

企業ブランディング広報の分野で大手企業を中心に2000社以上の実績がございます。動画配信スタジオを有し、会社説明会、投資家説明会のLIVE配信などに対応いたしており、あわせて企業紹介映像をはじめ各種IRツールの制作をサポートいたします。