一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

IRガイド

IR支援会社・支援サービス

日本IR協議会には、多くのIR支援会社も入会いただいております。
共にIRについての理解と見識を深めながら、IR活動の普及・推進、質的向上に向けて、各分野におけるサポートの提供を行っております。

IR支援会社
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社IRTV

IRTVは、PR会社 (株)ベクトル(東証1部:6058)の連結子会社としてIRに戦略的PRの視点を加えたサービス展開をしています。動画とアドテクを活用したIRTVや、情報を一元管理して効率的なIRサイト運営と情報配信を実現したASPサービス、IRコンサルティングなど、IPO予備軍から上場企業までの革新的なPR/IR活動支援サービスをご提供します。

株式会社ICJ

東証と米ブロードリッジ社の合弁会社。国内外実質株主との効果的なコミュニケーションが可能となる「議決権電子行使プラットフォーム」の運営会社。参加発行会社は、議決権行使結果を早期に把握でき、賛否動向を踏まえた上で、補足情報を掲載するなど、実質株主へタイムリーな働き掛けが可能となる。実質株主は発送日から総会前日まで行使が可能となり、十分な議案検討期間の確保が可能となる。近年は、議決権行使動向の分析・シミュレーション等の支援サービスを強化。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

いちよし証券株式会社

「売れる商品でも、売らない信念。」を貫き、これまでの日本にない証券会社を目指す。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超のクライアント実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。AR、有報、招集通知、決算短信、CG報告書、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間約900本のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

株式会社エフビーアイ・コミュニケーションズ

IRとCSRの融合をめざし、独自のプログラムを開発。IRのコンサルティングから企画制作までトータルなソリューションを展開。

株式会社格付投資情報センター

国内で最も歴史があり、実績豊富な格付け会社。公正中立な立場から、信頼性の高い投資判断情報を提供。情報媒体の豊富さも強み。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

株式会社QUICK

日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として、世界の証券・金融情報をはじめ、政治・経済情報をリアルタイムで配信。資産運用支援、注文執行業務の支援、情報ネットワーク構築支援サービスなど、証券・金融市場に関連する総合的なソリューションを提供。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社シェアードリサーチ

日本の上場企業の詳細な調査レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

大和インベスター・リレーションズ株式会社

大和証券グループ各社の持つ機能を集約・活用し、コンサルティングに基づいたフルラインのIR支援サービスを提供。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

株式会社電通(iPR局)

IRをコーポレート・コミュニケーション活動としてとらえ、幅広くサポート。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社

証券市場におけるIR動全般をグループの持つ機能をフル活用して総合的にコンサルティング・サポート。

東京証券代行株式会社

証券代行業務の専門会社。多様化する株式関連事務に対応。発行会社の立場に立ったきめ細かなサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

株式会社日経ピーアール

IR課題を分析し、株主・投資家へ、企業価値を的確に伝える広告・ツール制作、コミュニケーション戦略及びKPIの普及に関する企画構築。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティングまで、IR・SRに関するサービスをフル・ラインで提供。投資家行動に関する知見にもとづくコーポレートガバナンス・コード対応のソリューションの提供も行う。外部からの委託調査も多数にのぼるなど、コーポレート・ガバナンス及び受託者責任の研究・調査でも定評がある。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社日本取引所グループ

野村インベスター・リレーションズ株式会社

投資家と企業の架け橋として企業のIR活動に関わる業務や情報発信を幅広くサポート。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社ファイブ・シーズ

企業とステークホルダーの円滑なコミュニケーションに役立つ各種IRツールやCSRレポート、Webを作成する企画・制作会社。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

ブルームバーグL.P.

ブルームバーグでは、アナリスト、投資家、資本構造に関する情報、収益予想・実績、競合企業に関するデータや市場を動かすニュースをリアルタイムで把握することができます。また、豊富なアナリストの見解を参考にして、自社の分析および競合との比較を客観的に行う事が可能です。バイサイドやセルサイドのアナリストと同じ情報ツールを活用して、投資家視点で社内外への情報発信力を強化できます。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション

IR支援会社のパートナーとして、株主通信やプレゼン資料、株主総会用スライドや会社紹介等を提案。印刷デザイン、映像の制作などをワンストップで行う。株主総会、投資家説明会、事業報告、決算報告、株主通信など、IR支援でのパワーポイント(PowerPoint)、映像制作や印刷物に多くの実績があります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

ヤフー株式会社

日本最大の利用者数を誇るインターネットの総合サイトYahoo! JAPAN上にて上場企業のIR情報掲載サービスを提供。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

UBS証券会社

グローバルな実績を誇る調査/投資銀行/株式部門を活かした提案、プロファイリング、フィードバック、ロジに定評。ガバナンスやエキスパート・アクセスにも注力。投資家と企業双方にマーケット・インテリジェンスを提供。QA対応やプレゼンテーションのコーチングも実施。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IR関連会社・団体
株式会社日本経済新聞社

「日経IRフェア STOCKWORLD/企業研究Webセミナー」「個人投資家向け会社説明会」「NIKKEI Annual Report Award」「株主優待インフォメーション」「日本経済新聞電子版:企業からのお知らせ(IR)」など新聞、ネット、イベントなどを通じた上場企業向け各種IR企画を展開

日本公認会計士協会

日本公認会計士協会は、公認会計士法により設立された日本における唯一の公認会計士の団体です。会計プロフェッションの自主規制団体として、会員たる公認会計士及び監査法人の品位を保持し、監査証明業務の改善を図るため、会員の指導、連絡及び監督、並びに公認会計士の登録に関する事務を行っております。日本公認会計士協会は、自主規制活動を通じて監査の品質の維持・向上に努め、公正な経済社会の確立を目指しています。

サービス別検索
IRツール作成(アニュアルリポート)
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション

IR支援会社のパートナーとして、株主通信やプレゼン資料、株主総会用スライドや会社紹介等を提案。印刷デザイン、映像の制作などをワンストップで行う。株主総会、投資家説明会、事業報告、決算報告、株主通信など、IR支援でのパワーポイント(PowerPoint)、映像制作や印刷物に多くの実績があります。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IRツール作成(株主通信など)
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション

IR支援会社のパートナーとして、株主通信やプレゼン資料、株主総会用スライドや会社紹介等を提案。印刷デザイン、映像の制作などをワンストップで行う。株主総会、投資家説明会、事業報告、決算報告、株主通信など、IR支援でのパワーポイント(PowerPoint)、映像制作や印刷物に多くの実績があります。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IRツール作成(プレゼンテーション資料など)
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社シェアードリサーチ

日本の上場企業の詳細な調査レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティングまで、IR・SRに関するサービスをフル・ラインで提供。投資家行動に関する知見にもとづくコーポレートガバナンス・コード対応のソリューションの提供も行う。外部からの委託調査も多数にのぼるなど、コーポレート・ガバナンス及び受託者責任の研究・調査でも定評がある。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション

IR支援会社のパートナーとして、株主通信やプレゼン資料、株主総会用スライドや会社紹介等を提案。印刷デザイン、映像の制作などをワンストップで行う。株主総会、投資家説明会、事業報告、決算報告、株主通信など、IR支援でのパワーポイント(PowerPoint)、映像制作や印刷物に多くの実績があります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

動画配信サービス
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社IRTV

IRTVは、PR会社 (株)ベクトル(東証1部:6058)の連結子会社としてIRに戦略的PRの視点を加えたサービス展開をしています。動画とアドテクを活用したIRTVや、情報を一元管理して効率的なIRサイト運営と情報配信を実現したASPサービス、IRコンサルティングなど、IPO予備軍から上場企業までの革新的なPR/IR活動支援サービスをご提供します。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

WebIR支援
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社IRTV

IRTVは、PR会社 (株)ベクトル(東証1部:6058)の連結子会社としてIRに戦略的PRの視点を加えたサービス展開をしています。動画とアドテクを活用したIRTVや、情報を一元管理して効率的なIRサイト運営と情報配信を実現したASPサービス、IRコンサルティングなど、IPO予備軍から上場企業までの革新的なPR/IR活動支援サービスをご提供します。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション

IR支援会社のパートナーとして、株主通信やプレゼン資料、株主総会用スライドや会社紹介等を提案。印刷デザイン、映像の制作などをワンストップで行う。株主総会、投資家説明会、事業報告、決算報告、株主通信など、IR支援でのパワーポイント(PowerPoint)、映像制作や印刷物に多くの実績があります。

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IR業務関連システム提供
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

個人投資家向けIR支援
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

株式会社小西印刷所

小西印刷所では、現代の環境に対応すべく、印刷物のあり方を踏まえた、マルチデバイス対応の広報・IRのあるべき姿を研究する「KONISHI IR Project」を社外のメンバーも交えてスタートさせました。広報・IR活動で最適なコミュニケーション・ツールをご提案します。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社シェアードリサーチ

日本の上場企業の詳細な調査レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

海外IR、翻訳サービス
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超のクライアント実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。AR、有報、招集通知、決算短信、CG報告書、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間約900本のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

株式会社日本経済社

個人投資家向けIR活動からコーポレートブランド戦略に基づいたコミュニケーション活動までをトータルに提案。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社マジカルポケット

2003年の設立以来、400社を超える上場事業法人にIRのサービスを提供してまいりました。決算関連資料のオンデマンド印刷やIRサイト自動更新CMS「IRポケット」の提供、東京、大阪を中心に開催している個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」の運営を行っております。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

株主判明調査・動向分析
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティングまで、IR・SRに関するサービスをフル・ラインで提供。投資家行動に関する知見にもとづくコーポレートガバナンス・コード対応のソリューションの提供も行う。外部からの委託調査も多数にのぼるなど、コーポレート・ガバナンス及び受託者責任の研究・調査でも定評がある。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株主総会関連業務
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社ICJ

東証と米ブロードリッジ社の合弁会社。国内外実質株主との効果的なコミュニケーションが可能となる「議決権電子行使プラットフォーム」の運営会社。参加発行会社は、議決権行使結果を早期に把握でき、賛否動向を踏まえた上で、補足情報を掲載するなど、実質株主へタイムリーな働き掛けが可能となる。実質株主は発送日から総会前日まで行使が可能となり、十分な議案検討期間の確保が可能となる。近年は、議決権行使動向の分析・シミュレーション等の支援サービスを強化。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

イー・アソシエイツ株式会社

当社は、Web、電話会議等の新しい媒体を使ったIR支援サービスに特化しています。IRイベントのネット配信ではトップシェアを誇っています。電話会議とネットを併用したバーチャル説明会のライブ配信を他社に先駆けて2000年の創業時から行い、配信実績は3,000件を超えています。当社運営の説明会動画・音声配信ポータルサイト「カンパニー・ホットライン」には常時リニューアルされた2,000人以上のプロ投資家がユーザ登録しています。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティングまで、IR・SRに関するサービスをフル・ラインで提供。投資家行動に関する知見にもとづくコーポレートガバナンス・コード対応のソリューションの提供も行う。外部からの委託調査も多数にのぼるなど、コーポレート・ガバナンス及び受託者責任の研究・調査でも定評がある。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

IRコンサルティング
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社IRTV

IRTVは、PR会社 (株)ベクトル(東証1部:6058)の連結子会社としてIRに戦略的PRの視点を加えたサービス展開をしています。動画とアドテクを活用したIRTVや、情報を一元管理して効率的なIRサイト運営と情報配信を実現したASPサービス、IRコンサルティングなど、IPO予備軍から上場企業までの革新的なPR/IR活動支援サービスをご提供します。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

株式会社インターナショナル・インターフェイス

国内外800社超のクライアント実績を誇るIR分野の専門翻訳サービス。AR、有報、招集通知、決算短信、CG報告書、各種リリース、SEC 10-K/20-F等、英訳・和訳を中心に、年間約900本のIR関連文書を翻訳。社内に会計士を擁し、日本基準・米国基準はもとよりIFRS基準の翻訳にも対応可能なほか、英文財務諸表組替サービスもよりリーズナブルに提供。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

クロスインサイト株式会社

主に統合報告書やCSRレポートなどの制作支援をしています。こうしたレポートに対する外部から求められる要件は年々高くなっています。良質なレポートを制作するためには、ステークホルダーの情報ニーズの本質を「分析」し、その結果を形にする「編集」と「デザイン」、そして発信を世界に拡大させる「言語」が必要となります。この4つの領域で高いケイパビリティを発揮する集団がクロスインサイトです。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

株式会社スリーエー・コーポレーション

長年培ったIRツール制作のノウハウを活かしながら、従来のプリントメディア中心からデジタル化への移行を推進中。モバイル端末やタブレットPCなどのデジタルデバイス向けメディア開発など、単なるウェブサイト制作・動画配信にとどまらない新しいIRツールと、それを活用した次代のIR・PRプレゼンテーションのあり方を提案。

株式会社セオリア

IRをコーポレートガバナンスの補完システムと捉え、企業と株主、市場とのあらゆるコミュニケーションをサポート。企業価値の分析、市場の声を経営にフィードバックするIRの効果測定、各種ツールの作成に至るまでレピュテーションマネジメントを重視したIR活動を支援。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

宝印刷株式会社

ディスクロージャー関連書類の作成を全面サポート。上場時の書類作成支援、コンサルティングサービスを始め、上場企業の制度開示書類(有価証券報告書・招集通知)の作成、株主通信等のIRツール制作、株主総会支援、翻訳、制作、印刷等のサービスを提供。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

凸版印刷株式会社

投資家、特に個人投資家とのコミュニケーション企画を中心に、IRツール制作、IRサイト制作、株主総会運営、株主優待事務局、などIR活動全般をサポート。併せて、統合レポート制作、企業情報サイト制作、CSRコミュニケーション支援、環境コミュニケーション支援、コーポレートブランド構築など、企業とステークホルダーをつなぐコーポレートコミュニケーション全般にわたり幅広く対応します。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

株式会社日本投資環境研究所

決算説明会や投資家ミーティングのアレンジ、各種IRツールの制作支援から国内・海外投資家行動の調査・分析をベースとしたコンサルティングまで、IR・SRに関するサービスをフル・ラインで提供。投資家行動に関する知見にもとづくコーポレートガバナンス・コード対応のソリューションの提供も行う。外部からの委託調査も多数にのぼるなど、コーポレート・ガバナンス及び受託者責任の研究・調査でも定評がある。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社バリュークリエイト

トップアナリストが投資家の視点で徹底的に考え、それを自社のクリエイティブ・ディレクターがベストな表現方法を見出します。私たちは、ただ制作するのではなく、ただアドバイスするだけでもない。議論と対話を重ね、貴社とともに課題を解決し、それを正しく伝えていくことにベストを尽くします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

株式会社YUIDEA

統合レポート及びCSRレポートの企画制作、コンサルティングの専門支援会社。統合報告とCSRコミュニケーションの双方の領域においてノウハウを有し、株主・投資家、取引先や学生、有識者等との最適なコミュニケーションをご提案します。1995年の創業以来、「ファン創り」を実現するためのコミュニケーション支援を行っています。

株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ

私たちは、企業のコミュニケーション力を向上させる会社です。リンクアンドモチベーション独自の「組織と個人に変革の機会を提供する」ための基幹技術である「モチベーションエンジニアリング」技術に基づき、「経営課題を解決するコミュニケーション」を設計・制作します。私たちは経営課題そのもの、特に資金調達や人材獲得などの課題解決を重視し、企業を発展へと導く「コーポレートコミュニケーション」を提供します。

金融情報プロバイダー
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。通信社との提携による配信網には、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどが含まれています。対象は150カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。

その他
株式会社アイ・アール・ジャパン

IRならびにSR(株主対応)業務の専門会社として日本初の株式上場を果たすととともに、独立系の専門会社として初めて第一種金融商品取引業を登録(関東財務局長(金商)第2624号)。日本企業の株主判明調査等の株主対応業務においては、自社調査、高度な品質、コンプライアンス、迅速性において世界トップ。M&A、敵対的買収、委任状争奪戦においては、比類ない実績を誇る。AR、株主通信、ディスクロジャー資料の作成においても実績多数。東証二部上場。

株式会社ICJ

東証と米ブロードリッジ社の合弁会社。国内外実質株主との効果的なコミュニケーションが可能となる「議決権電子行使プラットフォーム」の運営会社。参加発行会社は、議決権行使結果を早期に把握でき、賛否動向を踏まえた上で、補足情報を掲載するなど、実質株主へタイムリーな働き掛けが可能となる。実質株主は発送日から総会前日まで行使が可能となり、十分な議案検討期間の確保が可能となる。近年は、議決権行使動向の分析・シミュレーション等の支援サービスを強化。

アイプリオ・ジャパン・エルエルシー

弊社は米国に本社がある世界最大手のIR支援会社です。株主判明調査、投資家データベース、投資家ターゲティング、投資家認識調査等の業務を中心に、全世界で2,000社以上の上場会社のIRをお手伝いさせていただいており、ニューヨーク証券取引所や大手預託証券銀行における標準IR支援会社に指定されています。特長は200名を超える専門のリサーチチームが日々情報を収集・分析をして、質の高いデータをタイムリーに提供できることです。

アレックス・ネット株式会社

国内外の豊富なネットワークから力のある調査機関、クリエーター等を厳選。最も魅力的に企業、組織をアピールする方策を提示。それにより国内外で受賞、表彰実績多数。

株式会社インベスター・インパクト

①IR(各種プログラム、IR・マーケティングツール制作、調査・研究・分析、各種データ提供)、②企業の社会的責任(認知度調査、CSRレポート等ツール制作、コンサルティング)、③ウェブ・ソーシャルメディア(プログラム作成、調査・コンサルティング)、④資本政策(コミュニケーション・コンサルティング)の4つの観点から、グローバルに存在するステークホルダーと企業との関係を強化することにより、企業価値向上を支援します。

株式会社インベスチャー

年金を含む国内外のファンド資金全体の約7割をカバーするデータベースを構築。IR活動の目標設定、効果測定の定量化を図る様々な分析・助言・コンサルティングサービスを提供しています。目標設定の定量化の鍵を握る株価形成分析、活動の効果測定の鍵を握るファンド株主単位での高い精度の株主判明調査及び議決権行使関連サービスの提供、特定セクターの機関投資家株主の資金流入・流出動向調査とその背景分析などがメインです。

株式会社エイアンドピープル

グローバルコミュニケーションのプロとして、欧米・亜ステークホルダーに向け、ブランディング力と企業価値を高めるための英文IRコミュニケーションをサポート。Plain English を推奨し、欧米文化に則した読み易く簡潔な英文をご提供します。海外投資家との限られたIR活動をより円滑に行い、情報配信していただくため、IR協議会とIR実務英語セミナーを開催し、弊社Webでは『読み易さの英文評価』を提供しております。

株式会社エイレックス

危機管理広報の実務対応を中心にPRとIRのコンサルティングを行っている。敵対的買収などのM&A広報、メディアトレーニング、実際の危機対応で豊富な実績を持つ。

株式会社a2media

a2media(エー・ツー・メディア)は、IRツール企画制作や総会運営などのIR支援をコアビジネスとして、スマートフォンやソーシャルメディアの活用や、コールセンターなどの様々なソリューションを組み合わせ、企業コミュニケーションのプランニングとプロデュースをトータルで行う専門家集団です。また、Webアンケート「e-株主リサーチ」の運営のほか、約2万人のモニターを活用した調査などを提供しています。

株式会社エッジ・インターナショナル

IRコミュニケーションツール企画・制作の専門企業。1990年に創業し、現在ではアニュアルレポートの分野において、業界随一の実績と経験を誇っています。また近年は、世界的な広がりを見せる「責任投資」に対応したESGコミュニケーションの調査・研究にも注力し、次世代型のアニュアルレポートやCSRレポート、さらには統合レポートの啓蒙・普及に向けた活動にも積極的に取り組んでいます。

共同印刷株式会社

会社案内、IRツール、CSR報告書等の実績多数。企業とステークホルダーの信頼関係を築く企業コミュニケーションツールを、企画・制作から印刷まで幅広くサポートします。

ジー・アイアール・コーポレーション株式会社

「情報は、眼から」を理念に、統合報告書/アニュアルレポート/CSR報告書から、Webサイトまで、冊子/Webが連動したツール展開も含め、御社が「伝えたいこと」への支援を惜しみません。1980年の創業、450社以上のお客さま/2,000冊以上の知見、さらには圧倒的な英文コンテンツ力でお応えします。

株式会社シェアードリサーチ

日本の上場企業の詳細な調査レポートを日本語・英語で提供し、国内外の(機関・個人)投資家に企業の本質を伝えるリサーチ会社です。

ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

日系初のグローバルIRコンサルティング会社。経営とIRの視点で、IR活動・株主総会・ガバナンス関連のコンサルを行う。経営に直結するパーセプションスタディへの評価が高い。オリジナル投資家データ(SRI投資家情報も含む)をベースに、株主判明調査の分析、海外IRアレンジ、取締役会評価など様々なIR活動とガバナンス関連を支援、特にコンサルティング力が強み。プロクシーファイトなど有事プロジェクトの経験も豊富に有する。

大日本印刷株式会社

株主・投資家への直接ヒアリングやアンケート調査を通じて、マーケットからの期待を把握することに努め、それらに応えることでIRの実行精度を向上するPDCAサイクルをご提案します。 会社説明会用プレゼンテーション資料をはじめとした各種のIRツール作成に留まらず、リーガルチェックや株主総会の企画・運営まで幅広くIR活動を支援します。

有限責任監査法人トーマツ

グローバルなコンサルティングファームであるデロイト ネットワークを駆使し、統合報告における最新動向を踏まえた提案が可能です。コミュニケーションのプロフェッショナルとして、IR実務経験者、アナリスト経験者を有し、会計やCSR・コーポレートガバナンスに精通したグループ内の専門家とも連携しながら、統合報告に関連するコンサルティング及び投資家との建設的な対話に向けたサービスを提供します。

株式会社日経リサーチ

日本経済新聞グループの総合調査会社。個人株主調査、個人投資家調査、アナリスト調査などのIR関連調査やIR支援業務に注力。

日興アイ・アール株式会社

SMBC日興証券グループのIRコンサルティングファームとして、革新性を追求し、企業と投資家の最適なコミュニケーションを支援。

日本シェアホルダーサービス株式会社

三菱UFJ信託銀行が証券代行業務で培ったノウハウに加えて、機関投資家対応に関する専門性をもとに、業界最高水準のSR・IR支援サービスを提供。機関投資家対応の原点といえる株主判明調査や、株主総会に向けた議決権対応(行使促進、シミュレーション等)、コーポレート・ガバナンス分野を始めとする各種アドバイザリー業務など、多様なSR・IR支援メニューを取り揃える。

株式会社乃村工藝社

永年にわたって培った、セールスプロモーション、広報支援、イベントプロデュースのノウハウをもってコミュニケーション型株主総会をトータル・サポートします。

株式会社フィナンテック

「企業価値向上」「適正株価実現」へ向けて国内外の投資家に訴求支援するIRプロ集団。中期計画・エクイティストーリー策定のIRコンサルティングから、実践的に投資家をマーケティングしていくIRマーケティングまで、トータル支援。IRポータルサイト「IR STREET」、IPOポータルサイト「東京IPO」、香港・中国進出支援「香港IPO倶楽部」を運営。CSR事業を2009年度より開始。

株式会社プロネクサス

上場企業のディスクロージャー・IRを多面的にサポートする日本最大の専門会社。法定ディスクロージャーの支援はもとより、アナリスト経験者によるIRコンサルティング、IRツールの企画制作、Webサイトの構築と運用、IRイベント支援や翻訳サービスなど、IRの分野においてもお客様の課題に合わせた最適なサポートを提供します。会員向けサイトおよび実務セミナーでディスクロージャー・IRの最新情報を提供。