一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

セミナー・イベント情報

IRプレミアム・大阪2017

見えない価値の見える化
~ESG情報を企業価値につなげるIR~

ガバナンス推進の車の両輪と言われる「スチュワードシップ・コード」と「コーポレートガバナンス・コード」が揃って2年超となりました。このダブルコードには、長期的な企業価値創造の源泉としてのESG情報の重要性が織り込まれました。しかし、多くの企業は開示すべきESG情報を明確に定める難しさを感じています。また、ESGを評価軸にする投資家も増えてきたものの、その調査・分析方法は様々であり、企業が開示しようとするESG情報と投資家のニーズとの間にギャップがあるといったケースも見受けられます。

日本IR協議会では、全上場企業を対象とした「IR活動の実態調査2017」を本年4月に公表しましたが、非財務情報(含むESG)開示の課題として、「非財務情報を企業価値に結び付けて開示・説明すること」がトップに挙がりました。これは、財務諸表に表れない価値、即ち、「見えない価値」を投資家が重視するROEなどの「見える価値」にどう結び付けていくのかを悩んでいることを意味しています。

「IRプレミアム・大阪2017」では、このような疑問に対する解決の糸口を探るために、先ず基調講演として、定性的であるESG情報を定量化し企業価値に関連付ける説明にいち早く取り組んできた、エーザイの常務執行役CFO 柳良平氏に、「見えない価値の見える化~ESGとROE経営の同期化」をテーマにお話し頂きます。続くパネルディスカッションでは、柳氏に加えて、企業と運用会社からのパネリストの方々と3名で、ESG情報を企業価値につなげるIRについて議論していきます。

 

 開催概要


テーマ:「見えない価値の見える化~ESG情報を企業価値につなげるIR

日  時: 2017年9月1日(金) 午後1時30分(開場1時)~午後4時30分

会  場: 日本経済新聞社大阪本社 1階カンファレンスルーム
   大阪市中央区高麗橋1-4-2 TEL:06-7639-7111(代)
http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/corporate/outline/popup_osaka.html

主  催 : 日本IR協議会/日本経済新聞社  

後  援 : 日本取引所グループ


 開催要項

定  員:
70名(応募者多数の場合は先着順の受付とさせていただきます)

参加費:
◇会  員    1社につき1名まで無料。
               2名以降は1名につき3,000円(税込価格3,240円)
◇非会員 1名につき 10,000円(税込価格10,800円)

※キャンセルは、開催2営業日前8月30日の17時までにお願いいたします。
※お申し込み受付後に請求書を郵送しますので、9月末までにご入金ください。

 プログラム:

13:00

 開場

13:30-14:40 

講演:
「見えない価値の見える化~ESGとROE経営の同期化」

柳氏は、企業が重視するESG情報(見えない価値)が、投資家が重視するROE等(見える価値)にどう結びついているのかを考え、この2つの関係は、市場付加価値を通じて株主価値創造につながることを示し、それをエーザイのIR活動を通じて実践されています。今回は、柳氏の企業価値創造理論に加え、エーザイの統合報告の事例、実証研究の紹介から、長期投資家に受け入れられる「ESGとROE経営の同期化モデル」を解説して頂きます。

○エーザイ 常務執行役CFO
  早稲田大学大学院兼任講師、東洋大学客員教授
  柳 良平 氏

 

 日本IR協議会の活動紹介(5分)

 

 休憩(15分)

15:00-16:30

パネルディスカッション:
「ESG情報を企業価値につなげるIRとは?」

パネルディスカッションでは 日頃のIR活動の実践で、ESG情報をいかに企業価値に関連付けて開示し、対話をしていくのが良いかを議論していきます。議論に先立ち、ESG投資家からはESG情報の運用での活用例を、企業からはESGを考慮したIR活動の事例をそれぞれ報告して頂きます。

<パネリスト>
○エーザイ
  常務執行役CFO 柳 良平 氏
○三菱UFJ信託銀行
  資産運用部チーフアナリスト 兼 チーフファンドマネジャー
    兵庫 真一郎 氏
○カプコン
  秘書・広報IR部長 田中 良輔 氏

・モデレーター: 日本IR協議会 首席研究員  佐藤 進一郎

 

 

セミナー・イベント情報