一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

セミナー・イベント情報

IR基礎コース・関西

 “事例とデータから学ぶIRの基本”
―1日でわかるIRの基礎と実践―

実際の活動事例とデータの分析などを組み合わせた学習プログラムです。


◆ IR担当者が知っておくべき基礎知識を
    協議会研究員や学識経験者がわかりやすく解説します

IRの評価が高い企業の実務者をお迎えし、実際の活動や
    課題への対応などを講義いただきます

受講者が自己紹介し、取り組みや課題を共有する場を設けます

 

 開催概要

日 時:2018年8月30日(木)10時~15時40分

会 場:ハートンホール日本生命御堂筋ビル
大阪市中央区南船場4-2-4 日本生命御堂筋ビル12階 ハマナス
TEL:06-6258-1141(代)
http://hall.hearton.co.jp/nissei/access


 開催要項
定  員:
60名(応募者多数の場合は先着順の受付とさせていただきます)

参加費:
◇ 会   員  1名につき   7,500円 (税込価格8,100円)
◇ 非会員 1名につき 16,500円 (税込価格17,820円)
*参加費は昼食代を含む

※お申し込み確認後に請求書をお送りしますので、8月末日迄にご入金ください。
※キャンセルは、開催2営業日前(8月28日)17時迄にご連絡お願いいたします。

プログラム:

10:00-10:50 

IRの基本と課題

○IRとディスクロージャー、コーポレートコミュニケーションの関係
○IRは企業価値向上を導くプロセス
○IR優良企業の事例に見る効果的な活動
○激動する資本市場と信頼される「IRオフィサー」とは

一橋大学大学院 経営管理研究科 准教授 ・ 日本IR協議会 客員研究員
円谷 昭一

 

 休 憩 (10分)

11:00-11:50

企業のIR活動の実際

○会社概要、株主構成、IRの目標、IRの組織・体制
○IR活動の実際(アナリスト・機関投資家向け説明会やミーティングとその資料、海外IR、個人投資家向けIRなどのスケジュールと内容、IRサイトや主なIRツールなど)
○近年、力を入れている活動(総合展示場/工場の見学会運営など)
○今後の課題と取り組み状況(中国での機械系メーカーの効率的な見学会企画など)

株式会社ダイフク IR室 室長
佐藤 俊介 氏

11:50-13:00

 昼食懇親会と受講者間のネットワーキング

13:00-14:15

投資家に評価されるIRツールとその効果

○会計・財務の視点を取り入れたIRツールの紹介
「IR活動の実態調査」から見る平均像
○コーポレートガバナンスをうまく説明するヒント
○IRの効果

グループディスカッション

参加各社の決算説明会資料を持ち寄り、工夫している点などをグループで議論します。

一橋大学大学院 経営管理研究科 准教授 ・ 日本IR協議会 客員研究員
円谷 昭一

 

 休 憩 (15分)

14:30-15:40

IR担当者が知っておくべき「アナリストの視点」

○アナリストの位置づけとこれからの役割
○アナリストの着眼点と新たな分析手法 
○アナリストレポートの作成とIR担当者の関わり方
○自社のアナリストカバレッジをどう広げるか

株式会社日本ベル投資研究所 代表取締役 主席アナリスト
鈴木 行生 氏

※プログラム内容は一部変更させていただく場合があります。予めご了承下さい。

そ の 他:
*宿泊の必要な方は、参加者ご自身でご手配いただきますようお願いいたします。
*当日は、お名刺または参加受付票を受付にご提出ください。
*直近本決算の決算説明会資料を1部持参してください(未作成の場合は不要です)。

 
セミナー・イベント情報