一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

セミナー・イベント情報

第8回名古屋部会

テーマ:「英国IR協会のベストプラクティス賞で知る
最新のアニュアルレポート/ウェブサイト動向」

英国IR協会は、2006年、FRC(財務報告評議会)と協力して、IRのベスト・プラクティス・ガイドライン(BPG)を発表し、改訂を重ねてきました。BPGは英国や欧米各社の IR担当者の拠り所で、これに基づくベスト企業賞は毎年、IR業界の一大イベントです。

FRCは英国の企業情報開示で指導的な立場にある機関で、2010年、機関投資家向けに「スチュワードシップ・コード」、発行体に「コーポレートガバナンス・コード」を提起し、我が国にも大きな影響を与えています。

本セミナーでは、日本に先駆する英国のIR事情にお詳しい米山徹幸氏(埼玉学園大学大学院経営学研究科特任教授)に、BPGの最新版と直近のベスト企業賞から最新のアニュアルレポート/ウェブサイト動向を紹介して頂きます。

米山氏のお話しの後は、参加者の皆様からのご質問に答えたり、一緒にディスカッションをする時間を設けたいと思います。

 


  開催概要

日時:
2017年3月24日(金)15:30~17:00 (開場 15:00)

会場:名古屋プライムセントラルタワー13階 第20会議室
愛知県名古屋市西区名駅二丁目27番8号
(名古屋駅 桜通口から徒歩約9分/名古屋駅 地下鉄1番出口から徒歩約4分)
 http://www.nagoyakaigishitsu.com/prime/access/index.html

プログラム:
① 講演
「英国IR協会のベストプラクティス賞で知る最新のアニュアルレポート/ウェブサイト動向」
米山徹幸氏(埼玉学園大学大学院経営学研究科特任教授)

② 参加者のみなさまとの質疑応答とディスカッション

---講師略歴---
埼玉学園大学大学院経営学研究科特任教授。
主な著書:「大買収時代の企業情報~ホームページに『宝』がある」(朝日新聞社)、「広辞苑 第六版」(共同執筆、岩波書店)、「21世紀の企業情報開示」(社会評論社)、「イチから知る!IR実務」(日刊工業新聞)など。

その他 :
当日は、お名刺または参加受付票を受付にご提出ください。

 

 

セミナー・イベント情報