一般社団法人 日本IR協議会

こちらは日本IR協議会会員専用ページです。
ログインにはIDとPWが必要です。

入会のご案内はこちら

日本IR協議会の概要

研究員紹介

佐藤淑子 首席研究員
篠原哲郎 首席研究員
佐藤進一郎 首席研究員
円谷昭一 客員研究員
佐久間庄一 首席研究員
高橋由香里 客員研究員

佐藤淑子

首席研究員
略歴

1985年慶応義塾大学経済学部卒業。同年日本経済新聞社に入社後、広告局金融広告部などを経て1993年3月に日本IR協議会に出向。
1999年3月から同協議会・主任研究員、2003年から首席研究員。

日本IR協議会が開催するセミナーや会報を通じて、ディスクロージャーや資本市場、経営戦略について研究成果を発表している。

専門分野

IR、情報開示、コーポレートコミュニケーション、資本市場、企業価値、経営

著書

「IR入門」(1997年、東洋経済新報社・近藤一仁氏と共著)

「IR戦略の実際」(2004年、日本経済新聞社・日本IR協議会編)

主な論文・講演

「選別的情報開示が問う市場の信頼性」(証券アナリストジャーナル2000年8月号)

「新しい時代のIRとアナリスト」(証券アナリストジャーナル2003年10月号)

「制度的開示とIR」(ディスクロージャー・フォーラム2003年12月号)

「新会社法時代のIR」(日本経済研究センター会報2006年7月号)

「広報の『達人』とIRの『心得』」(日経ビジネススクール2006年11月)

「内部統制と情報開示」(日経産業新聞フォーラム2006年12月)

「やさしい知財会計」(発明協会・国際特許流通セミナー2007年1月)

「企業価値とIR」(関西経済連合会・企業経営委員会「企業価値と企業経営」2007年3月)

「個人投資家のためのディスクロージャー・IR講座」(東京証券取引所・東証上場会社ディスクロージャーフェア2007年3月)など

公職・資格など

東京証券取引所・自主規制委員会委員、東京証券取引所・上場制度整備懇談会委員、日本証券アナリスト協会検定会員など。

篠原哲郎

首席研究員
略歴

1986年一橋大学経済学部卒業。同年日本経済新聞社に入社後、データバンク局、電子メディア局、日本経済新聞ヨーロッパ社のロンドン駐在などを経て2006年3月に日本IR協議会に出向。

2006年3月から同協議会・主任研究員。
2008年から首席研究員。
2007年4月からIR-COM編集長。

専門分野

IR、情報サービス、資本市場

佐藤進一郎

首席研究員
略歴

1981年早稲田大学商学部卒業、同年野村證券に入社。1986年米国シラキュース大学経営大学院修士課程終了(MBA取得)。

企業調査部門を経て、野村ロンドン等で海外機関投資家営業を通算10年半。
2000年、野村ニューヨーク傘下にヘッジファンドの評価・選定・運用する会社を創設、経営に5年間従事。

2007年から野村ホールディングスのIRオフィサーとしてニューヨーク、日本で通算7年半。
2015年1月より日本IR協議会に出向、首席研究員。

専門分野

IRとその実務(特に海外IR)、資本市場、投資家動向、経営

円谷昭一

客員研究員
略歴

2006年3月一橋大学商学研究科博士後期課程修了(博士)。
2006年4月~2007年3月、一橋大学商学部ジュニア・フェロー。
2007年4月より日本IR協議会客員研究員。
2007年4月、埼玉大学経済学部講師、2009年10月より同准教授。
2011年4月、一橋大学大学院商学研究科准教授、現在に至る。

専門分野

財務会計、IR、ディスクロージャー

主な論文・講演

「経営者業績予想の駆け込み修正の研究-その実態と実証会計学への影響-」

『証券アナリストジャーナル』Vol.46 No.5,2008年5月.

「会社業績予想における経営者バイアスの影響」

『証券アナリストジャーナル』Vol.47 No.5,2009年5月.

「事業セグメント情報にみるディスクロージャー制度の展望―IRを踏まえた基準作成の必要性―」

『プロネクサス総合研究所レポート』第4号,2010年1月.

「社外取締役の兼務の実態‐取締役会出席率との関係を中心に‐」日本インベスター・リレーションズ学会編『内部統制とIR‐研究者と実務家の立場から‐』商事法務,2011年1月.

「業績予想コミュニケーションの重要性-IR実態調査の結果をふまえて-」

『企業会計』Vol.63 No.11,2011年11月.

佐久間庄一

首席研究員
略歴

1991年早稲田大学政治経済学部卒業。同年日本経済新聞に入社後、編集局証券部、日経ビジネス、大阪経済部、日経会社情報編集長などを経て2015年6月に日本IR協議会に出向。

20年近くに亘り証券市場・企業財務・会計分野を取材。担当業界は電機、総合商社、金融、電力・ガス、日用品・トイレタリーなど。

専門分野

IR、企業会計・財務、資本市場、ガバナンス

高橋由香里

客員研究員
略歴

2013年 一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了(博士)
2013年 首都大学東京都市教養学部経営学系助教
2015年 武蔵大学経済学部経営学科准教授、現在に至る

専門分野

財務会計